会社沿革

1979年 8月 億和玻璃廠股份有限会社を創業設立.吹き硝子生産を開始
1987年 2月 日本の大東製作所(株)大東式ルツボを導入
1988年 8月 億樺玻璃廠股份有限会社を新設として硼珪酸ガラスを生産開始。(道路用照明.ヘッドライト .電力量計用ガラスカバー等)
1989年 11月 億鉅工業股份有限会社を設立し成型用金型を生産開始。 CAD/CAMの技術を導入
1991年 9月 日本の大東式電気炉及びGK成型機を導入しロボットで生産を開始
1994年 12月 ISO 9002 認証登録
1995年 2月 松下株式会社よりTOP企業優秀大賞を受賞
1996年 11月 日本SAKAI製作所(株)と共同開發成型製造設備
1998年 6月 配光機設備を開発完了
1999年 QS 9000 認証登録
2000年 7月 億和玻璃廠と億樺玻璃廠と億鉅工業三社の合併、商号を億和玻璃廠股份有限会社に変更
2000年 8月 QS 9001: 認証登録
2001年 2月 国防庁より一級企業優秀大賞を受賞
2002年 7月 経済部より中小企業優秀大賞を受賞
2002年 9月 台北県政府より中小企業優秀大賞を受賞
2003年 5月 生産設備を再増設(11Tの3機で9ライン)完了し生産を開始
2004年 4月 フランスの大手ガラス製造メーカHolophaneとのパートナーシップ
2006年 8月 ISO-9001 国際認証登録
2007年 4月 日本の三洋電機によって認定資格のサプライヤー
2007年 10月 日本の松下電器産業(株)によって認定資格のサプライヤー
2008年 9月 ISO-14001認証登録
2012年 3月 ドイツのHella Groupによって認定資格のサプライヤー
2012年 8月 ISO/TS 16949-2009 国際認証登録
2013年 5月 USA CREE LED LIGHTING によって認定資格のサプライヤー
2015年 8月 ISO/TS 16949-2009 国際認証登録